放射線作業の休止・復帰・中止の手続き方法

1月以上の期間,出張等の理由で一時的に放射線作業を休止する場合

放射線業務従事者が, 1月以上の期間 ,出張等の理由で 一時的に放射線作業を休止する場合 には, 放射線作業従事者休止届・復帰届(様式第7号)放射線受付 に提出してください。

放射線作業を休止していた放射線業務従事者が再び放射線作業に従事する場合にも, 放射線作業従事者休止届・復帰届(様式第7号) の届を出してください。

管理室では,これをもとに個人被ばく線量計の用意をしますので, このような事態が生じた場合には忘れずに手続きしてください。

異動等の理由で放射線業務従事者である必要が無くなった場合

一時的な休止ではなく,異動等の理由で放射線業務従事者である必要が無くなった場合には, 放射線作業従事中止届(様式第8号) を提出してください。