管理区域に見学のために立ち入るには


  • 放射線管理区域・周辺監視区域への立入許可願、見学等の届(様式第3号) を作成し、 当該区域の監視員窓口 に提出して下さい。そこで,ID カード,線量計等を借り出して 引率者の下に 見学を行って下さい。

    ただし,KEKB,PF-AR(放射光実験フロアを除く),BT区域については,見学の場合にも 一般安全に関する許可 の署名が必要です。

  • 引率者は、放射線業務従事者である本所の職員 でなければなりません。

  • 見学の時間は、原則として 1施設 30 分以内 です。

  • 特別な事情で30分以上必要な場合 は、書類提出時または事前に当該区域の 管理区域責任者の許可」 を受けてください。

  • 純粋な施設見学以外は、放射線作業になりますので見学の手続きでは、入域できません。

  • 運転停止直後の土曜,日曜のPS関係・立入り制限区域 の見学は,原則として禁止されています。



高エネルギー加速器研究機構・放射線管理室

放射線作業者のための情報トップページに戻る