fixedImage

2017日本放射化学会年会
第61回放射化学討論会

2017年9月6日~9月8日

筑波大学筑波キャンパス

お知らせ 開催概要 重要期日 発表申し込み 参加登録 要旨の作成・提出 要旨集 会場図・日程表 分科会・若手の会 講演要領 宿泊 アクセス お役立ち 問い合わせ リンク

お知らせ

2017年8月21日

分科会情報が公開されています。

2017年8月18日

要旨集公開しました。8月23日に1ページ目の会期を修正しました。

2017年8月9日

若手の会参加者募集中。9月1日締め切り。

2017年8月1日

発表申し込み,参加事前登録は終了しています。参加未登録の方は,当日に会場受付で参加手続きをしてください。

2017年7月28日

最終版の日程表とプログラムを公開しました。

2017年7月6日

学会中のお昼の弁当の注文受付を開始しました。締め切りは2017年8月28日(月)です。

2017年7月3日

筑波大学筑波キャンパスの駐車場についての情報を追加しました。

JNRS投稿キャンペーンのお知らせ

Journal of Nuclear and Radiochemical Sciencesでは 2017年会で発表される研究の論文投稿を受け付けております。 現在、無料英文校閲キャンペーン中です。 皆様の投稿をお待ちしております。

投稿先:jnrs.editor2009@radiochem.org

投稿ガイド:http://www.radiochem.org/rule/guide.html 先頭に戻る

開催概要

概要

 2017日本放射化学会年会・第61回放射化学討論会はつくばで開催されます。期間は平成29年9月6日(水)~8日(金)の3日間を予定しています。

 放射化学討論会は、わが国の核・放射化学研究者の研究発表と交流の場であり、第1回会合は斎藤信房(東大)が世話人となり、“死の灰”分析で知られるビキニ事件から間もない1957年に東京で開催されました。その後毎年1回開催され、本年9月につくばで開催される討論会は第61回目にあたります。この歴史ある放射化学討論会は研究者の自主組織「放射化学研究連絡委員会」によって長らく運営されてきましたが、1999年10月の第43回放射化学討論会(つくば)において日本放射化学会の活動として開始しました。核・放射化学を中心に学際的な色彩を高めながら広範囲な分野での研究交流の場として多くの研究者にその発表の場を開いております。

 第61回放射化学討論会においても、放射性核種と放射線利用をキーワードに核反応から人工放射性核種、アクチノイド、超アクチノイドの化学的性質の研究、放射分析、物性研究、医学利用そして宇宙地球科学まで幅広い分野における研究の交流の場として進めています。特に今回は、福島第一原子力発電所事故から5年以上が過ぎ、さまざまな知見が積み重ねられてきた環境中の放射性核種に関連する研究と、長寿命放射性核種の最新鋭分析方法として発展を遂げた加速器等の質量分析に関連する特別セッションをおこないます。

実行委員会委員長 末木 啓介(筑波大学)

主催・共催

主催日本放射化学会
共催(大)筑波大学,(公社)日本化学会,(公社)日本分析化学会,(公社)日本薬学会,(一社)日本原子力学会
後援(公社)日本地球惑星連合

募集研究発表テーマ

物理 核反応、核データ、RI製造(医療利用以外のRI製造)
無機化学 超重元素の化学
人工放射性核種・アクチノイドの化学的性質(At,Tc,Uなどの電子状態、酸化還元、錯体化学)
福島関連 動物・植物中の放射性核種の分布と移行、被ばくと健康影響
環境中の放射性核種の動態・分布・経時変化・存在形態
福島関連その他
環境問題対策、宇宙・地球科学 動物・植物中の放射性核種の分布と移行、被ばくと健康影響
環境中の放射性核種の動態・分布・経時変化・存在形態
バックエンド科学、安全管理(廃棄物処理法、加速器環境、地層処分、除染など)
宇宙科学、地球科学、年代学(環境放射能関連その他としてのカテゴリー)
分析化学 化学分離法・機器分析法
放射化分析・NRA・PIXE・ミューオンを用いた分析法
標準物質
核鑑識
物性 放射線化学、照射効果、ホットアトム、材料中での挙動
物性研究(メスバウアー、摂動角相関、陽電子消滅)
エキゾチックアトム(ポジトロニウム、ミューオニウム、パイオニックアトム等)の化学・物理的過程
医学・薬学 医療用RI製造、標識化、放射性薬剤製造
RIを利用した診断技術、治療
特別企画 放射性核種の質量分析とその応用研究
その他 教育と社会
その他

参加費

登録時期身分会員/非会員参加登録費懇親会費合計
事前登録締め切り前 一般 会員(含共催・後援団体)5,000円6,000円11,000円
非会員7,000円13,000円
学生 会員(含共催・後援団体)3,000円3,000円6,000円
非会員4,000円7,000円
事前登録締め切り後 一般 会員(含共催・後援団体)6,000円7,000円13,000円
非会員8,000円15,000円
学生 会員(含共催・後援団体)4,000円4,000円8,000円
非会員5,000円9,000円

事前登録締め切り後は,当日の受付・支払いとなります。

先頭に戻る

重要期日

内容期間備考
講演申し込み期間2017年6月1日~2017年6月26日講演申し込みは締め切りました。(受付終了)
要旨原稿提出期限2017年7月25日要旨原稿受付は終了しました。(受付終了)
参加事前登録期間2017年6月1日~7月31日事前参加登録は終了しました。未登録の方は当日に会場受付で参加手続きしてください。(事前受付終了)
プログラム公開日2017年7月28日最終版の日程表とプログラムを公開中。(最終版公開中)
要旨集公開日2017年8月18日要旨集をPDF形式で公開中。(公開中)
お昼弁当注文締切2017年8月28日Web登録(受付中)
SP*ファイル提出期限2017年9月4日昼12:00メールに添付で提出。PDFのみ可。
放射化学討論会2017年9月6日~9月8日初日9時受付開始,10時開会。最終日16時ころ閉会予定。

* SP = ポスター発表のショートプレゼンテーション

先頭に戻る

発表申し込み

受付を終了しました。 先頭に戻る

参加登録

事前参加登録は終了しました。未登録の方は当日に会場受付で参加手続きしてください。

先頭に戻る

要旨の作成・提出

受付を終了しました。 先頭に戻る

要旨集(要パスワード)

要旨集

表紙付完全版

討論会概要

地図,プログラム等 (pp.1~13)

2日目特別講演

S01~S02 (pp.15~19)

1日目口頭発表

1A01~1A11 (pp.21~33)

1B01~1B11 (pp.34~44)

2日目口頭発表

2A01~2A06 (pp.45~52)

2B01~2B06 (pp.53~58)

3日目口頭発表

3A01~3A10 (pp.59~70)

3B01~3B10 (pp.71~80)

ポスター発表

P01~P23 (pp.81~105)

P24~P47 (pp.106~129)

その他

英文要旨 (pp.131~156)

索引 (pp.157~164)

広告 (pp.165~178)

過去の放射化学討論会要旨集(日本放射化学会公式ページ)

先頭に戻る

会場図・日程表

会期・会場一覧

放射化学討論会 会期2017年9月6日(水)~8日(金)
会場筑波大学  筑波キャンパス  第1エリア  1D棟, 1E棟
〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1
懇親会 日時2017年9月7日(木) 18:00~
会場筑波大学  筑波キャンパス  第2エリア 2B棟食堂
放射化学会総会 日時2017年9月7日(木) 9:00~
会場筑波大学  筑波キャンパス  第1エリア  S会場(1D棟201室)

会場案内図

筑波大学筑波キャンパスマップ(筑波大学公式ページ)

筑波大学筑波キャンパス会場(1D棟,1E棟)周辺マップ

筑波大学筑波キャンパス1D棟,1E棟フロアマップ

懇親会会場への行き方(筑波大学筑波キャンパス2B棟食堂)

日程詳細

最終版日程表(2017年7月28日公開)

プログラム

最終版プログラム(2017年7月28日公開)

先頭に戻る

分科会・若手の会

お昼の弁当の注文

学会中(9月6日,7日,8日)のお昼の弁当の注文を受け付けます。(注文日選択可。分科会出席と関係なく注文可。)

2017年8月28日(月)までに弁当注文フォームに入力してください。

弁当+お茶で1,000円(1日分)です。代金は当日弁当と引き換えに支払いください。

一度フォームで注文しますとフォームでの変更・キャンセルができません。 変更・キャンセルは原則8月28日(月)までに学会事務局(sorc61@ied.tsukuba.ac.jp)まで連絡下さい。

α放射体・環境放射能分科会

日時1日目 9/6(水) 12:10~13:00
場所A会場(1E棟102室)
世話人坂口 綾(筑波大学)
備考情報提供/事務連絡を希望する方は世話人までご連絡下さい。
内容

依頼講演
「Cl-36および同位体水文学的手法を用いた沿岸域地下水流動の研究」, 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 地質調査総合センター,戸崎裕貴氏

話題提供
「国際シンポジウムTAT-10の報告」,金沢大学 鷲山幸信

原子核プローブ分科会

日時2日目 9/7(木) 12:20~13:10
場所A会場(1E棟102室)
世話人久保謙哉(国際基督教大学)
内容

1. 依頼講演
「物性物理研究者がミュオンビームラインを作るまで」, 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 ミュオン科学研究系,幸田章宏氏

2. 事務連絡

3. その他

備考情報提供/事務連絡を希望する方は世話人までご連絡下さい。

核化学分科会

日時2日目 9/7(木) 12:20~13:10
場所B会場(1E棟203室)
世話人豊嶋厚史(日本原子力研究開発機構)
内容

1. 依頼講演
「不安定核の質量測定」
筑波大学 数理物質系 物理学域 小沢顕先生

2. 事務連絡

3. その他

備考情報提供/事務連絡等を希望する方は世話人までご連絡下さい。

放射化分析分科会

日時3日目 9/8(金) 11:40~12:30
場所B会場(1E棟203室)
世話人関本 俊(京都大学原子炉実験所)
内容

1. 各施設からの現状報告
  KUR
  JRR-3
  J-PARC/MLF
  電子光理学研究センター

2. 放射化分析研究会総会
  会計報告等

3. その他
  放射化分析に関する京大炉専門研究会について

備考情報提供/事務連絡を希望する方は世話人までご連絡下さい。

若手の会

日時1日目 9/6(水) 18:00~19:00
場所A会場(1E棟102室)
世話人佐藤 志彦(日本原子力研究開発機構)
内容 一次会
1、研究室紹介(各機関代表1分)
2、どうする?若手の会の今後

二次会
1、つくばって美味しいものありますか?ええ、あります。
近隣飲食店にて懇親会(予算:設定中)

申し込み方法
各機関取りまとめの上、世話人までご連絡ください。
(satou.yukihiko (at) jaea.go.jp)
なお店確保の都合上、9月1日を最終締め切りといたします。

参加機関名:
人数(一次会参加者・二次会参加者):
備考情報提供/事務連絡を希望する方は世話人までご連絡下さい。
先頭に戻る

講演要領

口頭発表

発表時間 一般講演は発表15分,討論3分です。時間厳守でお願いします。
使用ソフト Microsoft Office2016がインストールされたWindowsノートPCを用意します。利用する方は,セッション開始前までにデータをコピーして表示を確認してください。
PCの持ち込み 発表者のPCを持ち込むことができます。セッション前の休憩時間中にセレクタへ接続し,セッション終了後,速やかに撤去してください。
スライドサイズ スライドサイズは標準(4:3)が最適です。
接続コネクタ D-Sub15ピン(オス)のVGAです。変換コネクタは各自ご用意ください。また,発表後忘れずにお持ち帰りください。
レーザーポインタ 事務局で用意しますが,ご自分のものを使用されても結構です。忘れずにお持ち帰りください。

ポスター発表

ポスター

会場 P会場(1E棟1階ホール)
最大サイズ A0サイズ(横84.1cm×縦118.9cm)
設置 ショートプレゼンテーション開始前までに所定のパネルに貼ってください。
撤去 3日目(9/8)昼までに撤去してください。撤去されない場合は,事務局で廃棄します。

ショートプレゼンテーション

会場 S会場(1D棟201室)
発表時間 1件あたり1分
使用ファイル 発表内容を要約したPDFファイル(A4サイズ横1枚)を9/1(金)昼12:00までにメールに添付して提出してください。ファイル名は,「講演番号+発表者名.pdf」としてください。
ファイル提出先 submit-sorc61@ied.tsukuba.ac.jp
集合 ショートプレゼンテーション開始5分前までにS会場(1D棟201室)に集合してください。
その他 講演題目,発表者は事務局で別スクリーンに表示します。
先頭に戻る

宿泊

学会ではホテルの部屋の確保はしておりません。各自直接予約下さい。なお,筑波大へは,つくばエクスプレスの「つくば駅」及び「研究学園駅」周辺に宿泊するのが便利です。

つくば駅周辺

ダイワロイネットホテルつくば(〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1丁目5-7)

オークラフロンティアホテルつくば本館(〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1丁目1364-1)

オークラフロンティアホテルつくばエポカル(〒305-0031 茨城県つくば市吾妻2丁目20-1)

ホテルグランド東雲(〒305-0034 茨城県つくば市小野崎488-1)

ホテル松島(〒305-0034 茨城県つくば市小野崎35)

ホテルつくばヒルズ 学園西大通り店(〒305-0033 茨城県つくば市東新井8-7)

ホテルニューたかはし竹園店(〒305-0032 茨城県つくば市竹園2丁目10-3)

ホテル山久(〒305-0034 茨城県つくば市小野崎1)

研究学園駅周辺

研究学園駅からは筑波大学に直接乗り入れる公共交通機関がありません。つくばエクスプレスでつくば駅に移動し(所要時間2-3分),バスに乗り換えて筑波大学にアクセスします。ホテルはどこも新しく,周辺の飲み屋が充実しています。

ホテル ベストランド(〒305-0817 茨城県つくば市研究学園5丁目8)

ホテルマークワンつくば研究学園(〒305-0817 茨城県つくば市研究学園5丁目13)

東横INNつくばエクスプレス研究学園駅北口(〒305-0817 茨城県つくば市研究学園5丁目13)

筑波山

筑波山江戸屋(〒300-4352 茨城県つくば市筑波728)

筑波山ホテル青木屋(〒300-4352 茨城県つくば市筑波753-1)

筑波山京成ホテル(〒300-4352 茨城県つくば市筑波1)

先頭に戻る

アクセス

筑波大学筑波キャンパスへのアクセス

バスターミナル「つくばセンター」(つくばエクスプレス「つくば駅」前)の6番バス乗り場からバスで筑波大学にアクセスできます。

バス運賃の支払いに「パスモ」が使えます。ただし,パスモが使えないバスがたまに来ます。

つくばセンター
→筑波大学
経路①:「筑波大学循環バス(右回り)」に乗車。「第一エリア前」下車。徒歩3分。バス運賃270円。
経路②:「筑波大学循環バス(左回り)」に乗車。「大学公園」下車。徒歩3分。バス運賃270円。
経路③:「筑波大学中央行きバス」に乗車。「第一エリア前」下車。徒歩3分。バス運賃270円。

バス路線図(筑波大学公式ページ)

バス時刻表(関東鉄道公式ページ)

筑波大学筑波キャンパスへのアクセス(筑波大学公式ページ)

つくばエクスプレス時刻表・運賃(TX公式ページ)

筑波大学公式アプリ iTsukuba for Android(Google Play)

筑波大学筑波キャンパスの駐車場について

お車で来られる方は、中央口案内センターにてお手続きいただき,指定の場所に駐車してください。(無料) 先頭に戻る

お役立ち

観光

つくば観光コンベンション協会

食事処・飲み処

筑波大学周辺

筑波大学食堂の情報

筑波大学公式アプリ iTsukuba for Android(Google Play)

つくば駅周辺

Q't,BiVi,デイズタウンにはマークされていない店が多くあります。下方のリンクでフロアマップが見られます。

Q'tつくば1Fフロアマップ(フードコート)

Q'tつくば3Fフロアマップ(レスストラン街)

デイズタウンつくば1Fフロアマップ(飲み屋街)

デイズタウンつくばB1フロアマップ(飲み屋街)

BiViつくば(レスストラン街)

研究学園駅周辺

天気

つくば市の天気 (tenki.jp)

先頭に戻る

問い合わせ

問い合わせ窓口

窓口

2017日本放射化学会年会・第61回放射化学討論会実行委員会

場所

〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学 アイソトープ環境動態研究センター内

E-mail

sorc61@ied.tsukuba.ac.jp

実行委員会

委員長末木啓介(筑波大学)
委員 上殿明良,五十嵐康人,大槻勤, 菊永英寿,木下哲一,久保謙哉, 坂口綾,笹公和,佐藤志彦, 豊島厚史,土井妙子,二瓶雅之,古川純, 松村宏,桝本和義,三浦太一,三浦勉, 山﨑信哉,吉田剛,和田彩佳(あいうえお順)
先頭に戻る

リンク

主催・共催・後援団体へのリンク

日本放射化学会

筑波大学

日本化学会

日本分析化学会

日本薬学会

日本原子力学会

日本地球惑星科学連合

協賛企業へのリンク

富士電機株式会社

東京ニュークリアサービス株式会社(TNS)

サンゴバン株式会社

長瀬ランダウア株式会社

先頭に戻る

2017日本放射化学会年会・第61回放射化学討論会実行委員会

fixedImage