主な分析装置の詳細   装置をご利用になりたい方はこちらをご覧ください。

CSX法(キセノン連続光源バックグラウンド補正法)を搭載した、高感度高分解能連続光源原子吸光分析装置
原子化装置:フレームユニット、検出器:CCD半導体検出器
ホロカソードランプを使用せず、多元素シーケンシャル迅速測定が可能
水溶液試料中の金属元素のppm〜ppb(10-6〜10-9 g/ml)オーダーの定量
オートサンプラー付き

*フレーム/ファーネス原子吸光分析装置 (アナリティクイエナ ZEEnit 700P)
原子化装置:フレームユニット、グラファイトファーネスユニット
水溶液試料中の金属元素のppm〜ppb(10-6〜10-9 g/ml)オーダーの定量
分析可能な主な元素:Cr, Mn, Fe, Cu, Zn, Cd, Pb

*ICP発光分光分析装置(パーキンエルマー Optima 2100 DV)
水溶液試料中の元素の定量
分析可能な元素:H, O, F, を除く大部分の元素

*イオンクロマトグラフ分析装置 (ダイオネクス DX-120)
水溶液試料中の陰イオン、および陽イオンの定量
分析可能な陰イオン:F-, Cl-, NO2-, Br-, I-, NO3-, PO43-, SO42- など
分析可能な陽イオン:Li+, Na+, NH4+, K+, Mg2+, Ca2+ など

各種固体試料、液体試料に含まれる元素の定性及び半定量分析
分析可能な元素:C〜U

*粉末X線回折装置 (理学 MultiFlex)
各種粉末試料の結晶構造の決定
イオン性結晶、分子性結晶の化合物同定

卓上型電子顕微鏡(SEM)
倍率:15〜30,000倍、最大試料寸法:70 mm径、最大試料厚さ:50 mm
加速電圧:5 kV/15 kV、検出器:高感度4分割半導体反射電子検出器
絶縁物試料も無蒸着で観察が可能
3次元画像表示・計測機能(3D-VIEW)付

卓上型電子顕微鏡(SEM)に検出器内臓(シリコンドリフト検出器)
エネルギー分解能:154 eV(Cu-Kα)
検出可能元素:B〜Am
点分析、線分析、マッピングなど多機能分析
スタンダードレス法による定量が可能

*フーリエ変換近赤外分光光度計 (Thermo Scientific ニコレー iS10)
各種液体、フィルム等の近赤外吸収スペクトルの高速測定
有機化合物の同定、液体組成の分析
測定波長範囲:800-5000 nm(12500-2000 cm-1)
アタッチメント:ロングパスセル(光路長10m、セル容量2.3L)、1回反射ATR装置、拡散反射測定装置

*ラマン分光器 (B&W Tek製 i-Raman plus 785S)
各種固体、液体、溶液中化学種のラマンスペクトル測定
励起レーザー:785 nm (300 mW)
測定波数範囲:175 cm-1 - 3200 cm-1
分解能:〜4.5 cm-1
顕微測定キット BAC151A:微小領域の顕微ラマン測定

*HS-Trap付ガスクロマトグラフ質量分析計
(パーキンエルマー Clarus SQ8S MS 120/230V (580 EI) 及びTurboMatrix Trap 40)
排水中の揮発成分の分析、分離カラムを選択することにより未知試料の直接分析にも対応

*ガスクロマトグラフ分析装置 (島津 GC-2010)
検出器
・熱伝導度検出器(TCD):無機ガス、高濃度の有機化合物の同定、定量
・水素炎イオン化検出器(FID):有機化合物全般の同定、定量

*ガスクロマトグラフ分析装置 (島津 GC-2014)
検出器
・電子捕獲検出器(ECD):含塩素系化合物に代表される親電子性の化合物の同定、定量

検出器
・炎光光度検出器(FPD):有機リン系化合物や有機硫黄系化合物の同定、定量
・フレームサーミオニック検出器(FTD):有機窒素系化合物、有機リン系化合物の同定、定量

溶液、フィルム、粉末固体、基板等の各種試料について、紫外可視領域から近赤外領域まで連続して吸収スペクトルの測定が可能。(透過吸収測定、および積分球使用による反射吸収測定が可能)
検出器:光電子増倍管(紫外可視)、冷却型PbS光導電素子(近赤外)
測定波長:190 〜 3200 nm(透過吸収測定時)、250 〜 850 nm(反射吸収測定時)
空冷ペルチェセルホルダにより、5〜70℃まで温度制御が可能。

*分光蛍光光度計 (日本分光 FP-6500)
溶液、フィルム、粉末固体、基板等の各種試料の蛍光スペクトル、および蛍光励起スペクトルの測定
測定波長:励起、蛍光共 220 〜 750 nm

*ナノ粒子解析装置 (ホリバ SZ-100)
液中の微粒子の粒径分布、ゼータ電位を測定
測定粒子径範囲:0.3 nm 〜 8 μm
ゼータ電位測定範囲:-200 〜 +200 mV

*液中微粒子カウンタ (ミクニキカイ MILPA-Zero II)
液中の微粒子濃度(0.1-0.3, 0.3-0.5, 0.5-1.0, >1.0 μmの各粒径領域に対応する粒子個数濃度)の高感度測定

*高速液体クロマトグラフ分析装置(日立LaChrom Elite)
UV検出器、DAD検出器、低圧グラジエントユニット付属。
紫外線吸収のある有機化合物の分離、定量。
DAD検出器を用いたピーク検定、多波長同時測定が可能。

*フルHDデジタルマイクロスコープ(Leica DMS1000)
モニター倍率:16x〜130x、作動距離:112 mm
照明:リングライト(分割照明、拡散板付き)
ライブ表示:1920×1080(Full HD)30 fps
解像度(静止画):500万画素(2592×1944)、(動画):1920×1080
グライディングステージ :120 mmφ
イメージビルダーZ(オプション):ライブ画像上で焦点画像作成

*その他
pHメーター、導電率計、溶存酸素計、フッ化物イオン選択性電極、水銀分析計など